2014年06月16日

忘れないと思ったことも忘れるのが人間というものです。6/20は川崎セルビアンナイトへ。

メロスが激怒したような怒り方をしたことはないけれど、僕もまれに、何かしらの物事に対してちょっとした怒りというか、ムッっとすることはあります。特に報道番組なんかみてるとわりとしょっちゅうムカっとかイラっとかします。

そしてたまにはマスコミに対するアホか、っていう気持ちとかを書こうと思ったんですが、知ってる話題がおいしんぼとか椎名林檎の歌詞とかASKAの覚せい剤問題とかそういうのしかない自分が恥ずかしくなったしそもそもどういった立場の人が最初にワーワー言い始めたのか知らないしマスコミ、って書いちゃうと全体を指していることになって若干意味あいが違うような気がするなぁってなって書けないなぁと思いました。個人的にはどれもくだらないなぁ、とは思います。

なんでこんなことになったかっていうとこの文章の書き出しをこんにちはとかこんばんわじゃないやつにしたかったからです。そして本来の目的はライブのせ・ん・で・ん。

■2014/6/20(金)@川崎セルビアンナイト
<Music Circle Event Connect Vol.5>
IMG_9494.JPG
OPEN/START 19:00
TICKET 2500(前売り 2000円)

あけみホームランという妙なバンドで、20分程ですがライブをやります。
あけみホームランのアー写はこちら。
素敵な紹介文があるのですけれど、色々考えた結果、割愛します。
あけみホームランLOGO20140620VER.jpg
もちろん我々は我々のバンドを見ていただきたいという気持ちが大いにありますが、このイベントは来ていただければ楽しんでいただけることまちがいなし、の素晴らしいイベントです。
バンド・DJ・ダンス。酒。社会との交流。フラっと遊びに来てみるのもありだと思います。

ご都合の宜しい方はわたくし含め関係してそうな方にご連絡を!


それと、7/12には地元宮崎で、小さなライブハウスを東京ドームに空目させてくれる最高にビッグなバンド、MUNA SEAの無期限活動休止ライブに出演させていただきます。僕は2バンドもでしゃばってしまう予定です。本当にいいのかなこれ・・・まだ詳細は未確定です。よろしくお願いします。

■2,014/7/12(土) @宮崎 floor R
<MUNA SEA 無期限活動休止LIVE>
MUNA SEA
西橘事変
GRAPEとVINE
and more...


最近、漫画ばっかり読んでいたのですがひょんなことから父親に村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」をなぜかもらったので久しぶりに活字読みました。特別な感想があるわけではないのですが、僕は僕に最もフィットする方法で生きていこうとは思いました。そんでその文庫を先日飲み屋のビップルームみたいなとこに忘れてきました。まだ半分しか読んでない。あな、いみじ。

posted by 甲斐まさし at 00:07| Comment(0) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

どうも。天才です。そう。僕が天才だよ。

こんばんは。

かいまさしともうす。


アニメの世界は、厳しい。消化が間に合わない。

遊びじゃないね。ほんとに。


書くことといったらライブの宣伝くらいしかないんじゃないかというくらいにここ最近はライブの宣伝しかしていませんが、今回も基本的にはそう。宣伝です。別段ライブが多いわけじゃなく、ただ書くことがないだけです。


>>>>>>5/18@宮崎Floor<<<<<<

何年かぶりにSWEETERというバンドでライブします。

このバンドについてはここでは書けないくらいいろんな脳みその中の引き出し的なもの(=要するに思い出)があるので、なんというかとにかく遊びにきてください。すごいバンド達と対バンでございます。

00000000.jpg

SWEETERはここで視聴できます。懐かしのAudioLeaf。

http://www.audioleaf.com/mmmk1934/


>>>>>>6/20@川崎セルビアンナイト<<<<<<

あけみホームランというバンドでやります。

いろんな才能の集まりです。川崎は久しぶりです。関東方面の皆様是非に。

こちらはまた詳細がわかりましたら告知させていただきやす。


閑話休題。

僕の個人的な考えでもあり、割りと一般的で平均的なイメージでもあると思っているのですが、ものごとに対する当たり方として、天才的か、秀才的か、という分類があると(僕は)思っています。本来の言葉の意味そのままではなく、あくまで物事に対する姿勢がどっち的か、というざっくりした意味です。


僕はどちらかというと天才的な当たり方をする方だという自覚があります。

ミュージシャンらしくギターの話で例えると、例えばこういう感じです。


■天才的な感じの人


・メカニカルな運指の練習とかしない

・雰囲気でギター弾く

・音間違ってもあんまり気にしない

・スケールとかわかんないからきいた感じでギターソロとか弾く

・コードは3つくらいしか知らないけど派生してなんか色々思いつく

・音楽をきいて研究とかしない


■秀才的な感じの人

・運指の練習大好き

・なぜこの場面でこういうフレーズが来るといい感じにきこえるのか?という理由を分析したい

・音楽理論を勉強する

・音楽たくさんきいて歴史も学ぶ

・好きなアーティストの好きなアーティストとかも研究する

・ギターのブランドとか製造年まで割と気にする


ちなみに僕はメカニカルな運指の練習は大好きでした。昔。音楽理論も少し勉強しましたが、実践的な学習をしなかったせいかまったく身につきませんでした。なのでやっぱり完全にどっちとかそういう決め付けは難しいのですが、まぁなんというかざっくり、どっちかっていうと、っていうところですけれど、秀才的な雰囲気の人のほうが職業としての音楽家には非常に向いているだろうなぁと思うわけです。天才的なあり方というのは本当に天才でもない限りどこかで限界がくるような気がします。それを、その人の持つ才能の限界、とでも言うのかもしれません。


いろんな場面で、ちゃんとした体系的で実践的な努力をしてこなかったことで限界がきているような感覚になることがたまにあって、そんなわけで。生きていく上で僕はもう少し秀才的な振る舞いをしていかなければいけないなぁと思っています。

(決意)


それとたまに思うのは、人格の破綻した天才(とそれに準じた天才でありたい人たち)とその周りのあり方について。

だいたい天才っていうのは人格が破綻してますが、人格の破綻具合と天才具合のバランスって大変重要だなぁと思います。

天才具合よりも人格の破綻具合が勝ってしまうと、きっと誰もついていけなくなってしまう。

人格の破綻した天才は自分の天才ぶりをきっと冷静に判断できないのだろうけれど、冷静に自分の才能が人を振り回すに値するか否かを考えられるようになるといいんだろうなぁと思います。それってもう天才じゃないのかもしれないけど。


はい。
寝ようか。寝よう。宣伝でした。ばーい。


posted by 甲斐まさし at 00:46| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月02日

サラリーをくれ。おれにサラリーをくれ。

ご無沙汰しております。
これを読んでくださる方がどれほどいらっしゃるか定かではありませんが、見てくださる善良なみなさま、お元気で過ごされていたでしょうか。私はとても元気です。

地元宮崎にもどってからというもの、割りとなんというか、普通の暮らしをしていました。
いわゆる、大人としての普通の暮らしです。普通って何?なんて言わないでください。普通ということは平均的ということだと思っています。こういうところに書く内容があからさまになくなっていってるあたりが僕の今の状況を物語ってます。
アウトプットしたいことがないということです。そういえば消費税増税しましたね。かけこみで日用品買ってる人の頭の中が全く理解できないです。1円安いガソリンスタンドのために1km無駄に車を走らせるのとよく似ている気がします。別に馬鹿にしているわけではありません。どこかできいたところろによると、女性というのはそういう感じの行動を取りやすいらしいです。僕が言ったわけではありません。あしからず。

だいたい、久しぶりにブログを更新するときは、宣伝のためだと相場が決まっています。
4月に、2度ほどライブします。合計3バンドやります。4/11と4/13ですが、どれも宮崎はFloorという場所でやります。
↓ここに詳細あり。

4/11は、普段サラリーマンだとかそういう感じのことやってる人々がバンドとかDJやっちゃおうぜ、っていう感じのイベントです。主催者は僕です。僕はミュージシャンだからちょっとほら、趣旨とは違うんだけど。うん。

うまいバンドをみることだけがライブの楽しみではないと思うのです。
サラリーマンのやるバンドには、それにしかない良さがある。これも事実です。
バンド演奏は1バンド15分で、合間にDJタイム挟んでます。酒飲みながら新たな知り合いと出会ったり自分とは違う仕事してる人の話をきいたりなんかそういうことするのもよし。バンド演奏を楽しむもよし。
僕は、ちょっと昔に売れた女性ボーカルの曲をなぜか僕が歌うバンドと、あとミッシェルガンエレファントのコピーバンドでギターをやります。

4/11(金) FLOOR
<MusicCircleEvent Edge vol.1>
start 19:00
Ticket 1000円
※要1ドリンクオーダー(\500)
5 passions
MALTS
大山ちゃんバンド
マタサレ
あけみほーむらん
BuchoBand
IMG_8916.JPG


4/13は、アニメのお歌ばっかりやるバンドばっかりのイベント。
今回、我々は結構いまが旬な曲を取り揃えております。アニソンって難しいのな。

4/13(日)
えんどるふぃん!製作委員会 presents
<えんどるふぃん! vol.13 軽音部演奏会>
open 16:00 start 16:30
adv.\1000(ローソンにて直接購入できます Lコード 84918)
door\1500
※要1ドリンクオーダー(\500)
普段ロックバンドしてる人たちがアニソンカバーしてみましたBAND
MAX BET
アニスピカ
とある2号の秘密結社
ですおん部
LiST
VOECA
-一般公募通過バンド-
●インダストリティ
●JEEEEEVAS feat.A@w

●チケット予約→0985-73-8520 または floor2009@shirt.ocn.ne.jp

写真 2014-03-01 13 24 08.jpg

それではまた。ぜひ。遊びに来てください。
posted by 甲斐まさし at 00:20| Comment(2) | ライブ告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。