2014年05月13日

どうも。天才です。そう。僕が天才だよ。

こんばんは。

かいまさしともうす。


アニメの世界は、厳しい。消化が間に合わない。

遊びじゃないね。ほんとに。


書くことといったらライブの宣伝くらいしかないんじゃないかというくらいにここ最近はライブの宣伝しかしていませんが、今回も基本的にはそう。宣伝です。別段ライブが多いわけじゃなく、ただ書くことがないだけです。


>>>>>>5/18@宮崎Floor<<<<<<

何年かぶりにSWEETERというバンドでライブします。

このバンドについてはここでは書けないくらいいろんな脳みその中の引き出し的なもの(=要するに思い出)があるので、なんというかとにかく遊びにきてください。すごいバンド達と対バンでございます。

00000000.jpg

SWEETERはここで視聴できます。懐かしのAudioLeaf。

http://www.audioleaf.com/mmmk1934/


>>>>>>6/20@川崎セルビアンナイト<<<<<<

あけみホームランというバンドでやります。

いろんな才能の集まりです。川崎は久しぶりです。関東方面の皆様是非に。

こちらはまた詳細がわかりましたら告知させていただきやす。


閑話休題。

僕の個人的な考えでもあり、割りと一般的で平均的なイメージでもあると思っているのですが、ものごとに対する当たり方として、天才的か、秀才的か、という分類があると(僕は)思っています。本来の言葉の意味そのままではなく、あくまで物事に対する姿勢がどっち的か、というざっくりした意味です。


僕はどちらかというと天才的な当たり方をする方だという自覚があります。

ミュージシャンらしくギターの話で例えると、例えばこういう感じです。


■天才的な感じの人


・メカニカルな運指の練習とかしない

・雰囲気でギター弾く

・音間違ってもあんまり気にしない

・スケールとかわかんないからきいた感じでギターソロとか弾く

・コードは3つくらいしか知らないけど派生してなんか色々思いつく

・音楽をきいて研究とかしない


■秀才的な感じの人

・運指の練習大好き

・なぜこの場面でこういうフレーズが来るといい感じにきこえるのか?という理由を分析したい

・音楽理論を勉強する

・音楽たくさんきいて歴史も学ぶ

・好きなアーティストの好きなアーティストとかも研究する

・ギターのブランドとか製造年まで割と気にする


ちなみに僕はメカニカルな運指の練習は大好きでした。昔。音楽理論も少し勉強しましたが、実践的な学習をしなかったせいかまったく身につきませんでした。なのでやっぱり完全にどっちとかそういう決め付けは難しいのですが、まぁなんというかざっくり、どっちかっていうと、っていうところですけれど、秀才的な雰囲気の人のほうが職業としての音楽家には非常に向いているだろうなぁと思うわけです。天才的なあり方というのは本当に天才でもない限りどこかで限界がくるような気がします。それを、その人の持つ才能の限界、とでも言うのかもしれません。


いろんな場面で、ちゃんとした体系的で実践的な努力をしてこなかったことで限界がきているような感覚になることがたまにあって、そんなわけで。生きていく上で僕はもう少し秀才的な振る舞いをしていかなければいけないなぁと思っています。

(決意)


それとたまに思うのは、人格の破綻した天才(とそれに準じた天才でありたい人たち)とその周りのあり方について。

だいたい天才っていうのは人格が破綻してますが、人格の破綻具合と天才具合のバランスって大変重要だなぁと思います。

天才具合よりも人格の破綻具合が勝ってしまうと、きっと誰もついていけなくなってしまう。

人格の破綻した天才は自分の天才ぶりをきっと冷静に判断できないのだろうけれど、冷静に自分の才能が人を振り回すに値するか否かを考えられるようになるといいんだろうなぁと思います。それってもう天才じゃないのかもしれないけど。


はい。
寝ようか。寝よう。宣伝でした。ばーい。


posted by 甲斐まさし at 00:46| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

洗濯と洗濯物と心の洗濯と定義



 こんばんわ、ご無沙汰しております。
 甲斐でごぜぃます

 なんだか毎日、ここにおおっぴらにかけるような話もないし、バンドのことはバンドのブログ(http://blog.livedoor.jp/lustirori/)に書いてるしでアレなので、毎回テーマを決めて書くことにしようかと思います。

 今日は洗濯物について。
 なぜ洗濯物についてかって、さっきまでそれを畳んでいたからです。

 僕は今、諸事情により一人暮らしをしております。洗濯は多分平均して週に2回以上しているはずです。
 晴れて少し風がある日の遅めの午前中に、洗濯物を干すのはとても気持ちがいい。その日になんの予定もなければなおいい。洗濯物を干したあとは、コーヒーを入れて飲んで、ぼーっとアパートの周りからきこえる生活音を聞くのです。調子がよければこの時点でビールを開けるとさらにいい。のちに後悔することになることなど考えてはいけません。

 そして、その日の夕方くらいに洗濯物を取り込むわけです。このとりこんだ洗濯物を畳む作業、基本的には嫌いなのですが、時としてその作業を無心に行うことで心があらわれることがある。わかりやすい気分転換なのかもしれません。今日もそんな感じ。別にそれまで忙しくしていたわけではないから気分転換というか、単純にその作業を繰り返すことで心が平穏に

 ところで
 洗濯物とは、いつから洗濯物と呼ばれ、いつまで洗濯物でいられるのかということを考えたことが誰しも一度はあるはずです。
 洗濯機で回される前のものも、その後のものも洗濯物と呼んでいるけど、それで果たして正しいのか!?どどーん

 辞書をひくと、
 洗濯を必要とするもの。汚れもの。また、洗濯したもの。

 と書いてありました。あ、どっちも洗濯物なんだ
 じゃあ洗濯とは何か、と。
 1.衣服などを洗って汚れを落とすこと。
 2.日常の仕事などから離れて気分を一新したり、からだの疲れをいやしたりすること。
 なるほど
 まぁ特に新しい発見もないですね
 僕が冒頭で言ってる気分転換っていうのは1の行為で2の役割を果たしている可能性があります。

 しかも、洗濯物とはいったいどこからどこまでなのかについて、検索してみると同じようなこと書いてる人たくさんいますね。
 洗濯される予定となっている衣服の置き場所(洗濯かごなど)に入れることが洗濯物の始まりで、洗濯を終え、タンス等の所定の一に戻されたら洗濯物ではなくなるということです。簡単なことです。

 あー書いたわ洗濯物について

 今実はスンゲー眠いのですね
 そうですね
 おやすみません。
posted by 甲斐まさし at 20:59| Comment(5) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

ひとりおりてふたりのってよにんおりてさんにんおりてふたりのって


 バス待ち。
 人が多いなぁ、と未だに思う。

 誰にでも、たまになにもかもどうにでもよくなる瞬間があると思うんだけど、

バスのり。
意外にたくさん乗れるよなあ。といつも思う。

どうでもよくなる瞬間って、なんというか二種類くらいあって、あーもう何もかもめんどくせー!っていうのと、なんでも、どうにでもなるんじゃね?そんな気がする!ひゃっほーい!っていう。二種類。

 だから何なのかっていうと、別になんでもありません。
 そういうこと考える瞬間って、バタバタした用事と用事の合間が多いなあって。思っただけよ。だけ。


 少しずつ、ひとが降りてバスや電車が閑散としていくのが好きです。

 甲斐です。
 ギターのげん、いいかゲンはりかえよう。
posted by 甲斐まさし at 19:59| Comment(0) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

2011年、3月。春の到来はまだまだ。



 友人や知人が、つらい目にあったり、もしくは故郷が大変な状況になったりしたとして
 僕は、そういうときいつも、何もしません。
 何もできませんじゃなくて、何もしないんです。何が出来るんだろうと考えて結局わからないまま時間がたってしまう。

 例えば、故郷宮崎が口蹄疫や鳥インフルエンザや新燃岳の噴火で大変な状況で、みんな仕事も生活も大変だったり、宮崎のために色々な行動をとったりしていたとしても、僕は結局それを傍観しているだけでした。はっきりいってニュースもろくにみていない僕は、それについて何かコメントをする程の知識すらない。
 例えば、友人の近しい人に不幸があったとして、それを彼や彼女がブログに書いたり対面で伝えてくれたりしたとして、僕はブログに何のコメントも出来なかったし、話をただきくだけでした。


 それでいいと思っているんです、半分。言葉は曖昧。そして僕の言葉はほとんどの場合、嘘くさくなるし、心がこもっていない。と思われがち。
 でもなんとなく、それでいいのか、とも思う。
 ほとんどが知り合いのブログやらmixiやら、最近の情報共有の方法で入ってくる情報なんですが、全て傍観でした。


 ていうかこういうことを書くとそれについて言及しているわけだからなんとなく卑怯な方法のような気もするけど、まあいいか。僕はとにかく、気にかけてはいるんです。以上。


 知りたいこともやりたいこともたくさんある。ような気がする。
 とりあえず、新しい土地のゴミの日、及び分別方法は覚えました。これが分別のある大人です。ガハハ
posted by 甲斐まさし at 22:23| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

僕は温泉が嫌いだ



 僕は勉強ができない、みたいな感じで。僕は温泉が嫌いだ。
 ちなみに僕はお勉強はできるけど世の中の役にはあまりたたないという、もっともがっかりなタイプの人間です。

 温泉が嫌いなのは、ありきたりな理由です。知らない人と同じお湯に自分も浸かる、というのがいやなのです。浸かる海峡冬景色。よって、とても中の良い友人達と温泉にいくのは楽しいはずなのです。


 温泉が楽しかった記憶は、大学の卒業旅行のときくらいでしょうか
 っていうかそれ以外で温泉に入った記憶が皆無

 卒業旅行は、楽しかった。

 大分の…なんだっけなあれ湯布院?ちがうな、なんとか…うーん 全く思い出せない。
 どこだったか忘れたけど、なんかきいたことある地名の、温泉宿に、軽音楽部の人間数人といったんです、そうそう。そう。
 確か地ビールがとてもおいしくて。
 僕はどんな服装をしていたかもろくに思い出せない。
 地ビールはうまかった。
 そいで、温泉はいったんだ、みんなで。そうそう。
 外はまだ雪が残ってるくらい寒かったから、とても気持ちがよくて、さらに入浴中に雪が降り始めて、気持ちよかった。
 露天だったから、きもちよくて、みんな葉っぱ隊の葉っぱ無しバージョンで温泉のふちのとこにたって夜空を見上げていて、誰もそんな勇気ないのに女湯のぞこう、っていう定番の行動をとるふりをしたりしたんだ。あー思い出した。
 22歳。素敵な数字だわ

 将来のこと、という言葉をきくと思考停止になるくらい将来のことなんて何も考えていませんでした。
 いませんでしたじゃなくていません、だな。今も。

 しばらくライブが決まっていません。ライブしたい。すごくしたい。
 先日の渋谷のライブで、何人か好意的な評価をしてくれて、また絶対みにきます、といってくれた人たちがいて、僕は多分その人たちに忘れられないように、2ヶ月くらいのインターバルでライブをしたいみたいに思ってるんだけど、音源制作が進んでないからそっちを優先するためにライブを控えようとも思っていて、でも控えたからって音源制作にとりくむかっていうとそうでもなくて。


 無駄に長い文章を書く癖があるのでした。謝。

 年末には、アルバムみたいなのが出来上がっている…ことを、祈る。かみさまほとけさま
posted by 甲斐まさし at 22:28| Comment(3) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

つ・い・か(はぁと)

 別の友人が紹介していた動画です。
 なんだか、戦争と似てますね。
 僕は戦争を知りませんが。

 ネットで買い物できても、運んでくるのは人間。
 コンビニで常に弁当買えても、野菜や肉を育てているのは人間。
 そして僕は、かいまさしです。
 泣ける動画ですねこれは。

 http://www.youtube.com/watch?v=jfdrMksMMD8

 タイトルがふざけているように見えますが、気を悪くしないでください。

 おやすみなさい。
posted by 甲斐まさし at 00:55| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

たまには、まじめなこと。


 ええと、まず申し上げておきたいのは、今から宮崎で大変なことになっている口蹄疫のことについて、友人のミクシの日記を転載しますが、僕はこの問題についてほとんど何の知識ももっていないし、事実の検証も勉強も調査もしていません。

 そんな人間がこのことに触れるのはまことに恥ずかしいことですが
 前置きが長いですが
 後輩バンドマンのすごくいいヤツが、すごく、わかりやすく書いてくれていて、さらに僕の地元宮崎の問題であるということで、書きます。
 熱い想いは、伝播しなければいけないのである。

 以下、転載。
 ミクシーの外の方が広まりにくいというわけのわからない事実。しかたあるまい。
 まったく、俺さまのスペースにまで浸食しやがって、口蹄疫。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
最前線で消毒等に関わる人達から、貴重なお話を得たので、まずはそちらを。

★地元民だろうが、絶対に通過するなポイント★
このポイントに住所をお持ちの方だけ、通行して下さい。更には、必ず侵入の際は消毒を徹底して下さい。

ポイント
・高鍋のトヨタから通山小学校に向けて上がる坂道
・川南のホテル『パイン』から山ではなく、海側に入る道
・通山小学校から高鍋に向かう道

すでにこの3ポイントはほとんど通行禁止にはなっていますが、裏道含めて絶対に通過しないで下さい。なぜなら、この3ポイントを結ぶ地点に

家畜改良事業団

の施設があります。この施設は宮崎県の畜産の最重要施設で、現在、宮崎県のありとあらゆる種の種牛が居るそうです。こちらがやられた場合、宮崎牛ブランドは完全壊滅との事。

元の宮崎牛ブランドに戻すまでに、最低でも20年かかると聞いております。

宮崎の財産です、これだけは守りきらなければなりません。

ご協力をよろしくお願い申し上げます。



次に、もっとリアルな損害状況を確認して参りました。

1.川南のAコープ(JAOと呼びますが)のブランド、ヤングビーフ
こちらは、ほぼ壊滅です。ヤングビーフを肥育された農家さんが、今回の件でいなくなってしまったので、きちんとした供給が出来る物ではありません。当分、食べられなくなるでしょう。


2.はまゆうポーク
川南はメインの生産地でしたが、こちらもほぼ壊滅。原種豚センターがやられたので、必然的にそうなるそうです。豚ってのが、牛と違い、直接の交尾での繁殖を行う家畜の為、保管精子などはほぼ無いに等しく、また町外の無事な豚や町内の無事な豚を含めても、現在の供給量にはほぼ遠くなりそうだとの事。


3.ハーブ豚
こちらは浜勝なんかでも、よく見かけるやつですね。こちらもメインの生産を行っていた所が被害にあっています。勿論、県内各地でこちらの施設以外でも生産を行われていたでしょうが、中心生産地は川南だった様で、今後はハーブ豚自体の供給量に大きなダメージがあるとの事。


これら3つは今後、口にする事が困難になる事が予想されます。

更に最悪の事態と致しましては

川南のソーセージ店舗 ゲシュマック

こちらは、あじ豚と言うブランド豚を育成しており、こちらの施設はまだ無事を確認しております。

しかし、もしここもやられてしまうと、ソーセージが無くなります。高鍋の居酒屋さんには、こちらの肉のしゃぶしゃぶなんかがありますが、それも無くなってしまいます。

マイミクさんにもファンの多い、肉と店舗ですが、非常に恐ろしい状況下ではあります。

消毒の徹底と不用意な感染確認地への侵入はお止め下さい。


また、牛と豚自体がダメだと言う事は、堆肥がダメになるんだよ

と別の方からお聞きしました。つまり現在、畜産部門だけでなく、一般的な農家さんにも深刻な状況が訪れています。夏に向けての作付けが出来ないそうです。

これらを統合すると6月以降は野菜・肉、共に供給量が著しく減少する事が予想されます。

それでも、報道されないんです。僕の記したすべては、僕が書かないと新聞やニュースには載りません。

しかし、きちんと知らないと、7万6千頭と言う数字だけが一人歩きしてしまっているのです。何が無くなってしまって、それを取り返すのがいかに過酷であるのか、これを知って欲しいです。

そして、それをずっと放置してきた現政権の余りにも酷過ぎる悪行を。


マイミクさんのすべてに拡散願います。

各バイクチームやバイク乗りさんは、川南町より北部へのツーリングは自粛下さい。川南から、延岡へと菌を運ぶ事になります。

ドライブ好きの皆様も、自粛下さい。

川南より北にお住まいの方は、高鍋町侵入手前で可能な限り消毒をされて下さい。更に欲を言えば、産業道路や県道の走行はお止め下さい。国道を走られる事をお願いします。


この地で生まれ、この地で育った者としてこれ以上、俺の故郷が他の地域や人にご迷惑をおかけしないお手伝いをお願いします。

そして、ひと段落したら、少しでいいので支えてあげて下さい。

腹一杯、飯を食いに来て下さい。

どうか、どうかお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

posted by 甲斐まさし at 20:37| Comment(4) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

食み メイクアップ 大事なるコートへ


 こんばんわんこそば!
 ファンタスティックプラスティックまさしです。


 今日もとにかく睡眠が足りません。睡眠が足りてないと、いいことはひとつとしてありません。
 二言目には眠いと言ってしまうし、電車の中でこっくりこっくりして、気がついたらケータイのメール作成画面で『手がクリリン』とかわけのわからない文章を書いているし、何をするにも効率が悪い。

 睡眠が足りない理由は明白なのに、現在なすすべがない。これは恥ずかしいことです。


 昨日エレクトリックギターを弾いたらやっぱり楽しかった。
 昔の自分のプレイを思い出すという、なんとも非生産的な行為ですが、それはそれでなんとも言えない楽しさがあります。ていうか予想以上に、体が覚えています。
 走り方を忘れたりしないのと同じで。
 あ、でも走り方も、ずっと走らないと忘れますよね。
 ていうかこれ、実際は体が覚えているんじゃなくて脳が覚えてるんですよね、実際体はついていかないもんなー

 最近本当に、体の操縦ができなくなるのが一番よくないことだと思っています。健康とか長生きとかにはまったく興味ありませんが、20代後半くらいから、自分の体を自分で制御できなくなっている人間が多いような気がする。
 田宮良子か田村玲子だったかのせりふで、『体の操縦がうまくいかん』というのがあります。そのとき田宮か田村かをナンパしていた男が『お、体の操縦ならまかせてよ』といっていた場面を思い出しました。今度誰かにいってみよう。

 僕は本体ですが、本体といえども、脳みそが命令を出しているという意味では寄生獣であろうがなかろうが、体の操縦がうまくいかないのは、致命的なのです。


 よし、これだけ書けば十分だ。私はねるぞ。
posted by 甲斐まさし at 22:56| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

忘れてはいけないものに目をつぶって歩いてるとしても


 先々週くらいに偶然、週刊少年ジャンプを立ち読みしたらワンピースとブリーチの引き方が同じで(どっちも、すごい人がたすけにきておわった)、しかもちょー大盛り上がりだったので、最近割と立ち読みしてます。でも今週ワンピースが休載だった?ようなきがする、残念


 どなたか、5月4日の夜に僕を熊本から宮崎まで車で乗せて行ってくれる人いませんか。
 これ、ホントに。
 5月4日に熊本でライブするんですが、翌日の15時くらいの便で羽田に向かわなければならんので、朝まで付き合えないのです。かといって高速バスの働いている時間には終わらないかなぁと思うし。
 再試待ちだから。僕。

 アイリスCL-Iネオという使い捨て目薬をコンタクトショップでいただいたんですが、裏に『供試品6本入り』と記載されてます。供試品?試供品じゃないの?と思ったという話。別に試供だろうが供試だろうが、僕には全く関係ありません。おざなりとなおざりみたいなものです、違いますねすみません

 深夜になると駄文を書き散らしたくなる症候群というのにここ数年罹りっぱなしです。病気というのは本人に治す意思がないともちろん治りません。
 片付ける、のことを宮崎では『なおす』といいます。

 なんだか箇条書きみたいになってますね。これは、日記ではありません。


 5月3日のライブでは、今まで使ったことのないストラトキャスターを使用する予定です。しかも白だって。白いギターといえば、中学一年からの付き合いであるS尾君が使っていたギター以来お目にかかっていません。真心ブラザーズのステッカーが張ってあったような。
 あ、違うな、o2という人が現在白のテレキャスターを(略

 そうそう、そんで当時ずぅっと使っていたストラトは、先日久しぶりに弾いてみたらいろんな意味で死んでました。あ、もちろん使えないレベルではないんですけど、やはりネックが。何年もツアーに引きずりまわしたやつだし。満身創痍。


 親の気持ちは、自分が親にならないとわからないとよくいいます。
 経験したことのないことはわからんということなんだと思っていたんですが、親は子供時代を経験しているにもかかわらず子供の気持ちなんてわかりません。忘れてるからでしょう。忘れているという表現も適切ではないです。要するに他人は他人であって自分ではないということです。そこには必ずなんらかのずれがあって、そのずれは、乖離していくこともあるし、近づいていけることもあるけど、重なりあうことは決してない。
 決して、という言葉を、僕は『けして』と発音することがありますが、けして、では、変換されません。消して、リライトして決してリトライして

 さらばだ
posted by 甲斐まさし at 00:12| Comment(6) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

僕の脱走計画



 脱走を企てているので、まずはまとまったお金が必要だと思います。
 まとまったお金を手にする方法を考えてみたんですが、なんも思い浮かびません。
 うーん。しきりなおし。
 脱走は9月を目標にしているのですが、6月にならないと判断できません。


 そんなことはどうでもいいんですが、どうやらWindowsVistaはマイクロソフトのサポート切れるらしいです。はやくね?あんまりじゃね?同時期にサポート切れする人の中にWindows2000とかいるけど?僕該当者なんですけどー ですけどー
 SP1にすればいいみたいなんですけど、どぎゃんすればよかとですかね
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100310/345637/
 実はSP1にしてたんですが、調子悪くなって一度OSを再インストールしたらSP1になんないまま時が過ぎてしまいました。前どうやってやってたのかさっぱりおぼえてねえ。


 書くために書いているような文章だ。こんな自分は消えてしまえ。えいやー
 そういえばニフラムのことを日記で書いていた人が最近いたような。
 トヘロスってなんだっけ?
posted by 甲斐まさし at 21:58| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。