2014年05月13日

どうも。天才です。そう。僕が天才だよ。

こんばんは。

かいまさしともうす。


アニメの世界は、厳しい。消化が間に合わない。

遊びじゃないね。ほんとに。


書くことといったらライブの宣伝くらいしかないんじゃないかというくらいにここ最近はライブの宣伝しかしていませんが、今回も基本的にはそう。宣伝です。別段ライブが多いわけじゃなく、ただ書くことがないだけです。


>>>>>>5/18@宮崎Floor<<<<<<

何年かぶりにSWEETERというバンドでライブします。

このバンドについてはここでは書けないくらいいろんな脳みその中の引き出し的なもの(=要するに思い出)があるので、なんというかとにかく遊びにきてください。すごいバンド達と対バンでございます。

00000000.jpg

SWEETERはここで視聴できます。懐かしのAudioLeaf。

http://www.audioleaf.com/mmmk1934/


>>>>>>6/20@川崎セルビアンナイト<<<<<<

あけみホームランというバンドでやります。

いろんな才能の集まりです。川崎は久しぶりです。関東方面の皆様是非に。

こちらはまた詳細がわかりましたら告知させていただきやす。


閑話休題。

僕の個人的な考えでもあり、割りと一般的で平均的なイメージでもあると思っているのですが、ものごとに対する当たり方として、天才的か、秀才的か、という分類があると(僕は)思っています。本来の言葉の意味そのままではなく、あくまで物事に対する姿勢がどっち的か、というざっくりした意味です。


僕はどちらかというと天才的な当たり方をする方だという自覚があります。

ミュージシャンらしくギターの話で例えると、例えばこういう感じです。


■天才的な感じの人


・メカニカルな運指の練習とかしない

・雰囲気でギター弾く

・音間違ってもあんまり気にしない

・スケールとかわかんないからきいた感じでギターソロとか弾く

・コードは3つくらいしか知らないけど派生してなんか色々思いつく

・音楽をきいて研究とかしない


■秀才的な感じの人

・運指の練習大好き

・なぜこの場面でこういうフレーズが来るといい感じにきこえるのか?という理由を分析したい

・音楽理論を勉強する

・音楽たくさんきいて歴史も学ぶ

・好きなアーティストの好きなアーティストとかも研究する

・ギターのブランドとか製造年まで割と気にする


ちなみに僕はメカニカルな運指の練習は大好きでした。昔。音楽理論も少し勉強しましたが、実践的な学習をしなかったせいかまったく身につきませんでした。なのでやっぱり完全にどっちとかそういう決め付けは難しいのですが、まぁなんというかざっくり、どっちかっていうと、っていうところですけれど、秀才的な雰囲気の人のほうが職業としての音楽家には非常に向いているだろうなぁと思うわけです。天才的なあり方というのは本当に天才でもない限りどこかで限界がくるような気がします。それを、その人の持つ才能の限界、とでも言うのかもしれません。


いろんな場面で、ちゃんとした体系的で実践的な努力をしてこなかったことで限界がきているような感覚になることがたまにあって、そんなわけで。生きていく上で僕はもう少し秀才的な振る舞いをしていかなければいけないなぁと思っています。

(決意)


それとたまに思うのは、人格の破綻した天才(とそれに準じた天才でありたい人たち)とその周りのあり方について。

だいたい天才っていうのは人格が破綻してますが、人格の破綻具合と天才具合のバランスって大変重要だなぁと思います。

天才具合よりも人格の破綻具合が勝ってしまうと、きっと誰もついていけなくなってしまう。

人格の破綻した天才は自分の天才ぶりをきっと冷静に判断できないのだろうけれど、冷静に自分の才能が人を振り回すに値するか否かを考えられるようになるといいんだろうなぁと思います。それってもう天才じゃないのかもしれないけど。


はい。
寝ようか。寝よう。宣伝でした。ばーい。


posted by 甲斐まさし at 00:46| Comment(2) | 思うところ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
は?
え?

行けないよー!!(>_<)

まーしーさん、おひさしです。お元気そうでなにより☆
ボスによろしくです(笑)聴きたかったな、sweeter。
Posted by いなみ at 2014年05月16日 03:42
いたみば

密かにYouTubeに動画があります!
http://youtu.be/44YmgfIvdGo
ライブ感はすくないですが、気が向いたらどうぞ!いつもありがとです!!
Posted by かいまさ at 2014年06月11日 08:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: