2013年07月02日

アニメのフィギュアとかが入ってる段ボールには「フィギアー」と赤いペンで書かれました。



 お引越しには箱詰めという作業があります。
 自分でやるつもりだったのですが、1週間程前にあまりの進まなさに不安を覚え、業者に依頼することにしました。

 業者さんに箱詰してもらうことの利点は3つくらいあります。
 3つが何か考えずに3つといいましたが、書き始めればきっと3つくらいすぐ出てくるんだっていう前向きな考え方できる僕、最高。
 1つはなんといっても、単純に手間がかからないってことです。汗もかかない。
 作業してもらっている間は漫画読んだりアニメ観たりしていました。らくちん。
 そんな暇があって家にいるなら自分でやれよって?haha、焦らず続きをよんでくれよ。

 2つ目は人数。
 僕は1人でやる予定だったのですが業者から派遣されてくる梱包マン(おばちゃん)は2人。
 しかも慣れてる人が2人。効率的ですね。完全に効率的。

 3つ目が一番重要です。
 他人の荷物には思い出がない、ということです。
 もちろんそうならない人もいるのでしょうが、ほとんどの場合は片づけやら掃除やら梱包やら始めると、忙しい毎日に普段は眺めたりしないなつかしの写真や思い出の品、久しぶりに聴いてみたい音楽や観たい映画、失われた青春時代のなんやらかんやらに翻弄されるハメになります。一度そういった品物を手にとれば最後、回想シーンのスパイラルに迷いこんでしまうこと必至。

 基本的には3のスパイラルに陥ってしまうおそれのある人は、業者さんに依頼することをオススメします。

 明日ひっこしなわけですが、色んな方々に色んな送別会をひらいていただいたり送別の品をいただいたりして、本当にありがたい限りです。気合い入れて色々とやらなきゃなーって、普通にプレッシャー感じてます。

 しゃー コーヒー買いに行こう
posted by 甲斐まさし at 15:38| Comment(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。